復縁には第三者の協力を!協力してもらうことで得られる5つのメリット

元彼との復縁には第三者の協力を!協力してもらうことで得られる5つのメリット

復縁する際に、第三者に協力を仰ぐことは悪いことではありません。むしろ、復縁成功の可能性を上げるチャンスといっても良いでしょう。

復縁したいと思っても、すぐに、簡単にゴールまで進むとは限りません。それゆえ時にはつらいこともあるはずです。頼れる第三者がいれば、そんなとき、きっと力になってくれます。それ以外にも、条件によっては復縁達成までうまくショートカットして進める可能性も出てきます。

この記事では、どんな人が相談(協力)相手に相応しいか、また、なぜ第三者の協力があなたの復縁のためにメリットがあるのかを解説していきます!

復縁のための協力を仰ぐ第三者の条件

元彼との復縁が成功するか否かは、あなたの今後の人生を変えるきっかけにもなるでしょう。
そのため、第三者に協力をしてもらうとは言っても、人選は非常に大事になってきます。

選ぶに相応しい第三者の条件①:口が堅い人

言わなくてもわかっているかとは思いますが、これはマストだと思ってください。
口が軽い人に相談などしようものならば、元彼はおろか、他の友人にまであなたがまだ元彼に未練を持っていることや、復縁したいと考えていることを、あなたの気持ちもタイミングも無視して吹聴する可能性が高いです。

「内緒だよ」とくぎを刺したところで、口が軽い人はその日のうちにそれを簡単に破ります。
元彼へ復縁したいと伝えるのは復縁成功のための大切なポイントです。
それを他人に台無しにされ、せっかくのチャンスを棒に振る可能性さえあるので、ここはきっちりと見極めましょう。

選ぶに相応しい第三者の条件②:多様な価値観を持ち、許容範囲が広い人

恋愛相談においてこれも非常に大切なポイントです。
極端な話ですが、不倫について肯定も否定もしないぐらいの許容範囲がある人は、多角的に物事を考えられる人である可能性があるので、「アドバイスを含む相談をする」相手に相応しいと思います。特に、人生経験が豊富な人であればなおいいでしょう。

選ぶに相応しい第三者の条件③:元彼との共通の友人(あなた寄りの人がベター)

元彼との共通の友人(かつ、もちろん口が堅い人)がいる場合はラッキーです。次章で詳しく書きますが、あらゆる場面で頼ることができます。
ただし、可能であれば、どちらかといえばあなたの方とより仲が良い友人の方がおすすめです。相談相手として相応しいのは、やはりそれなりに信頼がおけ、いざという時にあなたの立場に立って物事を考えてくれる人です。元彼寄りの友人の場合、いざという時にどちらの味方になってくれるかが定かではありません。そういう意味で、あなたの味方になってくれるあなた寄りの友人の方がよりいいでしょう。

第三者に協力してもらうメリット

復縁を叶えるまでに協力してくれる人がいない場合は、ひとりで、多くの時間と我慢を抱えることになります。
もちろん、それらに耐えてこそ復縁が成功するという部分もあるのですが、精神衛生上よくない場合もありますので、可能であれば第三者に協力を求めることがおすすめです。

メリット①:「苦しい時の吐き出し口」になってもらえる

先ほどもお話ししましたが、話を聞いてくれて頼れる第三者がいるということは、精神衛生上とてもいいことだと思います。
復縁するために最終的に勇気を出して元彼に「また付き合って!」というのはもちろんあなたですが、その日を迎える前に悩みすぎて自分を見失っては本末転倒です。
自信をもって、いい意味で軽い気持ちで元彼と向かい合うためには、吐き出せるものは吐き出してしまいましょう。

メリット②:一番勇気が必要な時に、背中を押してもらえる

元彼に「もう一度やり直してほしい!」と伝えるにも、状況によっては勇気が必要でしょう。それゆえ、言いたいのに迷いが生じてなかなか言えないとか、そんなもどかしい状態になることも珍しくはありません。
相談に乗ってくれる第三者がいれば、そんなもどかしい状態になっているあなたに対して背中を押す一言をかけてもらえるでしょう。

メリット③:(第三者が元彼と共通の友人の場合)元彼の近況を探ることができる

復縁が叶うまでには、人によっては多くの時間が必要となる場合があります。
それまでに、元彼の環境も何らかの変化もあるでしょう。新しい彼女が(または好きな人)できたとか、仕事で昇進した、遠方に転勤になった、転職した、など、時間の経過とともにさまざまな変化が起こっても不思議ではありません。

彼女ができてしまったり、遠距離になってしまうなどの大きな変化に至っては、そのために復縁のための活動そのものをやめるか、またはそれに応じた復縁のための動きをするのか(つまり復縁のための戦略)が変わってくるため、中には知りたくない情報もあるかもしれませんが、元彼の最新情報は知っておいて損はないでしょう。
ただし、あなたが元彼の最新情報を知りたがっていることが元彼にバレないよう、友達には注意を払ってもらう必要があります。

メリット④:(第三者が元彼と共通の友人の場合)あなたの近況を元彼にさりげなく伝えることもできる

②とは逆になりますが、あなたの近況(ポジティブな情報)を、さりげなく友達に伝えてもらうことも復縁のためには有効です。あなたが元彼と別れてもしっかり頑張っていることが元彼に伝われば、元彼の中でもポジティブな印象としてあなたがインプットされるはずです。
ただし、これも「さりげなく伝わる」ということが大切なので、やはり友達には注意を払ってもらう必要があります。

メリット⑤:(第三者が元彼と共通の友人の場合)会う機会をセッティングしてもらえる

復縁するにはその気持ちを元彼に伝えないといけないし、その気持ちを伝えるためにはやはり会う必要があります(会った方がいいです)。
しかし状況によっては、元彼との再会自体ハードルの高いものになるでしょう。
そんなときには友人に飲み会やバーベキューなどのイベントを企画してもらうのも手です。それがきっかけとなって、再び連絡を取り合うようになって2人で会えるようになるかもしれません。

誰かに頼るのは悪いことじゃない!

優しい人ほど「協力してもらうのは迷惑なのでは・・・」と思うものです。でも、誰にでもつらい時はありますし、そもそも頼りになる人がいるだけでも、あなたがこれまで良い人間関係を築いてきた証左とも言えます。仲のいい友人であればあるほど、あなたの幸せのために何か役に立ちたいと思ってくれるはず。
つらい時は甘えて、いずれその相手が困っていたら、今度はあなたがしっかり助けてあげましょう!

 

復縁・復活愛に強い電話占いランキング!復縁ならこの先生がオススメ
>復縁に強い電話占いランキング!復活愛ならこの先生がオススメ