復縁したいのならすぐに連絡!鉄は熱いうちに打つべき理由

喧嘩をして衝動的に別れてしまった場合、ものすごく後悔しますよね。そんなときに、「ごめんね」って謝ればすぐに解決できそうなのに、意地を張って連絡するタイミングを逃してしまうなんてこと・。
ここからは、すぐに復縁できる別れのケースや、すぐに連絡することが復縁への近道である理由と、実際に復縁に至った話をご紹介します!
この記事を読んだら、すぐに彼に連絡をしてみましょう!

別れてすぐ復縁できる別れの2大原因

感情的になり衝動的に別れてしまった場合

些細なことの言い争いで感情的になってしまい、衝動的に別れてしまった、ということはよくあるケースです。
しかしこれは、お互いの気持ちが落ちつけばすぐに復縁できる可能性が高いと言えます。
ここでのポイントは、言い争いの下となった原因をはっきりさせておくことです。

大事なことは言い争いそのものよりも、言い争ったときの気持ち

些細なことで言い争いになって、結果別れてしまうような喧嘩をしてしまうのは、普段から大なり小なり相手に対して不満を持っていることが多いでしょう。
我慢し過ぎてしまうのもお互いのためにはよくないので、正直にほどよく自分の気持ちを出すことは、相手とのお付き合いの上でとても大切なことです。でも、その「ほどよさ」がなくなり爆発させるようなことになってしまった場合、ことを終息させるのはなかなか難しいものがあります。
その場合まずは、言い争いをしてしまった時のあなたや相手の気持ちを冷静に振り返ってみましょう。

自分の気持ちだけではなく、相手の気持ちも確認してみることが大事!

言い争いの原因だけで感情が高ぶっていたならばまだ大丈夫ですが、それ以外の日ごろの不満が頭に浮かぶようだったら要注意です。
同じように相手の気持ちも、それとなく確認してみた方が良いでしょう。

どちらかが余計に不満をためていて、それが発端で感情的になってしまうような雰囲気があれば、問題は言い争い自体ではなく、日ごろの不満なのです。
この場合には、すぐに復縁できたとしても、その後うまく付き合い続けることが難しいことも考えられます。

衝動的に別れてしまって、結果的にすぐ復縁できたとしても、改めて冷静に相手との関係を考えてみる必要もあります。

気持ちの変化などが別れの原因ではない場合

例えば、仕事が忙しくてなかなか会えない、遠距離でなかなか会えないなどの理由で別れたケースです。
この場合は、嫌いで別れたわけでも他に好きな人ができて別れたわけでもないため、彼にはまだあなたへの想いが残っています。
別れてしまった後で後悔する可能性は非常に高く、離れてみてあらためてあなたの存在の大きさに気づいて、比較的すぐに復縁に至っていくでしょう。
このケースでのポイントは、お互いにどれだけ相手への想いを残しているかです。

別れの後に相手への気持ちが残っているかは運次第でもある

例えば遠距離恋愛の場合、「もう相手に会うために時間もお金もかける必要はないんだ」と、距離を置いたことで気持ちが冷めてしまうことがあり、その場合すぐに復縁どころか、復縁自体の可能性が一気に下がってしまうことも。
もう少し会いやすい距離に住むことができれば復縁も可能かもしれませんが、こればかりは簡単にクリアできる問題ではありません。

こういった、置かれた状況が原因で別れてしまった場合、その後相手の気持ちがそのまま残ってくれているかどうかは、運の部分も大きいと言えるでしょう。
でも、お互いのことを嫌いになって別れたという理由にと比較すれば、そう時間を要さずに復縁できる確率は高いと言えるでしょう。

別れた後にすぐに復縁!成功事例

ここまでは「喧嘩をして衝動的に別れてしまった」「距離が原因でなかなか会えなくて別れてしまった」という場合に、状況次第ではすぐに復縁できる可能性についてお話してきました。

ここからは、実際に遠距離恋愛をしていた友達が些細な喧嘩で彼と別れてしまったものの、たった2日で復縁できた話を紹介します!

友達も、その彼氏もともに29歳の会社員。交際歴は2年弱のころの話です。


新幹線で3時間ほどかかる遠距離恋愛をしていた2人。
彼は企業に所属しながらマラソン選手としても活躍し、仕事や練習で忙しい毎日を送っています。
平日の昼間は社業に専念し、夕方から練習。週末はもちろん練習。シーズン中は試合で遠征も多くあり、なかなか2人でゆっくり会えない日々を過ごしていました。
しかし、それは付き合い始めた時からわかっていたことなのに、彼女はある夜、電話で日ごろ会えない寂しさから、その不満を彼にぶつけてしまったのです。

翌日彼は大事なレースを控えていて少し神経質になっていたようで、そんな時に彼女からどうしようもない不満をぶつけられ、普段は彼女に対して温厚な彼も、ついに「じゃあ別れよう」と言い出しました。
そこからしばらく言い争いが続いて、彼女も意地になって「もう連絡しない!」と一方的に電話を切ってしまったそうです。

その次の日、彼女と会うことになっていたわたしは、彼女の相談を受けました。

「わがままばかり言って彼を怒らせてしまった。本当は応援してるよ、頑張って!っていうつもりだったのに、話の流れで最近会えていないこととかを話し出したら急にイラっとしちゃって。別れたくなかったのに、別れちゃった」と。

わたしは「すぐに会いに行くべき!まずはちゃんとごめんなさいって丁寧に謝ったほうがいいよ。早いほどいい!なんなら明日にでも!!」とすぐに行動することをすすめました。
その言葉に背中を押されたのか、彼女はすぐに行動して復縁することができました!

衝動的な喧嘩の後の別れに一番効くのは、プライドを捨ててまずは行動すること

彼女の行動で大切なことは「鉄は熱いうちに打て」と、すぐに行動したことだと思います。
そしてもう一つ大切なことは「丁寧に謝る」ということ。
喧嘩したのが昨日の今日で、プライドが邪魔をして・・・という人もいるでしょう。
別れの原因が他に好きな人ができたとかでなく、ただの衝動的な喧嘩の後の別れに一番効くのは、プライドを捨ててまずは行動することです。

特にこういったケースは、どちらかが折れないと復縁するチャンスがあるにもかかわらずそのタイミングを逃してしまうこともあります。
そんなのもったいないですよね。
意地を張らずに、気持ちに正直に行動することが、すぐに復縁する近道なのです!

 

復縁・復活愛に強い電話占いランキング!復縁ならこの先生がオススメ
>復縁に強い電話占いランキング!復活愛ならこの先生がオススメ